なまけもの教育ママの取組み

DWE・パルキッズ・英検・子供とおでかけ など

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村

こどものオンライン英会話はネイティブ講師を選ぶべき??

DWE・パルキッズ現役ユーザーの小3長男が約1年間利用しているオンライン英会話が【ネイティブキャンプ】です。

ネイティブキャンプは 以前はフィリピン人講師のみでしたが、ここ1年くらいでセルビアやその他多くの国籍の講師が登録されました。

 

長男は昨年秋の『期間中にたくさんの国籍の講師のレッスンを受けてコインプレゼントをもらおう!』というキャンペーンをきっかけに、既に15~20カ国の講師のレッスンを受講済です。その中には、アメリカ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・カナダなどのネイティブスピーカー講師のレッスンもありました。

ネイティブ講師とのレッスンってどうなの?

ネイティブスピードで会話できる点、ネイティブならではの言い回し・表現を聞くことができる点ではやはりネイティブ講師のレッスンはためになります。そして長男の場合 普段のインプットがアメリカ英語のため、アメリカ人講師の英語は(当たり前ですが)聞きやすいです。

しかし母は、わざわざ500コイン(1,000円)で予約してまでネイティブ講師のレッスンを受けようとは考えていません。(タダならよろこんで)

 

確かに長男がまだオンライン英会話に慣れておらず、訛りのある英語が聞き取れなくて嫌になってしまいそうだった時は、なるべく発音のきれいな講師を探したりと気を遣いました。発音も、変なクセがついてしまったらどうしようと不安に思ったこともありました。しかし6年間続けてきたインプットで身に付いた発音が、1日30分のオンライン英会話で引っ張られることはありませんでした。

 

そもそも大人の発音矯正のためならまだしも、子供の発音やフォニックスのためにオンライン英会話をすること自体もったいないと感じます。耳の良い子供のうちなら、レッスンを受ける時間を毎日のかけ流しに使った方がはるかに有意義だと思います。またフォニックス教材なるものも探せば無料でたくさんありますよね。

 

現在の我が家のかけ流し教材はもっぱらパルキッズに頼りっきりです。

www.palkids.co.jp

 

子どものオンライン英会話に求めるもの

まずはアウトプットの機会ですよね。DWEのTAC、Q&Aカードやイベント・パルキッズのオンラインレッスンでもアウトプットの機会を持つことはできますが、小3の長男にはやはり 外国人とのコミュニケーションをとれるようになって欲しいと考えています。

 

自宅にいながら あらゆる国籍の人と話す機会が持てるなんて すごい世の中になりましたよね。国の名前や文化はもちろん、流行りのスポーツや特産物・野生動物について等、現地の人ならではの話を直接聞けるなんて素晴らしい体験だと思います。英語を身に付ける意味を実感できます。また、世界には色んな国の人が話す英語があるということを知る良いきっかけになっていると思います。

 

ちなみに母が最近気に入って選んでいるのは南アフリカの講師です。こちらはネイティブでありながら予約は300コインと少しお安くなってます。(もちろん長男は予約(コイン)無しで受講してます)発音はややイギリス英語のようで、やはりネイティブの自然な言い回しが聞けるのでありがたいです。アフリカ人女性講師は全体的に優しい方が多いですよ。

 

ネイティブNOW

別途追加料金を払ってまでネイティブレッスンを受けようとは思いませんが、実はネイティブキャンプでは、予約(コイン)不要でレッスンを受けることもできるのです。

 

ネイティブキャンプのネイティブ講師の予約ページを見ると、ポツポツと予約が入っている講師がたまにいる程度。「予約いっぱいで予約できない!」というネイティブ講師を私は見たことがありません。やはりネイティブ講師の予約500コインは安くはないからでしょうか。

ネイティブキャンプのトップページに入ると、すぐ見える位置に『ネイティブNOW』という表示があります。そこに出てくるネイティブ講師は、予約が入っていなければ今すぐレッスンを受けられる講師です。私も以前からこの表示を見てはいたものの、まさかネイティブ講師のレッスンを、コイン不要の『今すぐ』で取れるとは思っていなかったので驚きました。

 

f:id:go-cherry:20190226150849j:plain

ネイティブNOW


しかし、大抵はレッスン中の印の状態がほどんど。一瞬レッスン可能のになっても数秒でまた赤になってしまいます。

さらにフィリピンのオフィスで働いているフィリピン人講師と違って、在宅ワーカーの彼らは自分の好きなタイミングでスタンバイ状態にするため、黄色になることはありません。つまりレッスンが終わるとオフ状態になるため『ネイティブNOW』から消えてしまいます。そしてまたスタンバイになったタイミングで突然ネイティブNOWに青印で現れて、一瞬にして赤印になってしまうのです。

 

しかし、そんな激戦のネイティブ講師のレッスンを、母は既に10回以上ゲットしています。そして実は今日も、長男はコイン無しでアメリカ人講師のレッスンを受けました✨

 

ネイティブ講師のレッスンを取る裏技?!

・・・そんなものはありません。

ただひたすら、張るのです。

予測して張るんです。

正直、時間のある人しかできないワザではあります。

レッスンをオープンするであろう時間に、ただひたすらその講師のページで〈F5キー〉を連打するのみ。

でもそれで、通常500コインが必要なネイティブ講師のレッスンがコイン不要で受けられるのです。お得ですよね?!

 

 

ネイティブキャンプの料金

ネイティブキャンプでは、月5,950円で24時間レッスン受け放題が売りのオンライン英会話です。今すぐレッスン可能な講師であれば そのまますぐにレッスンに進めますが、お気に入りの講師を予約する場合にはコインが必要になります。

フィリピン人講師他 非ネイティブスピーカー講師の予約には100コインネイティブ講師だと500コイン(現在半額キャンペーン中)が必要になります。

他社のオンライン英会話では、ネイティブ専用の料金プランを設けている会社が多い中、ネイティブキャンプでは、料金プランは一律で、必要に応じてネイティブ講師を選択できる点も融通がきいて良いと思います。

 

毎日ネイティブ講師レッスン希望なら他社

一方、毎日ネイティブ講師とのレッスンを希望するなら、他社のネイティブ専用の固定プランの方がお得です。

ネイティブ講師と毎日英会話レッスン『プラスネイティブプラン』 - オンライン英会話ならDMM英会話

大手のDMM英会話のプラスネイティブプランを見てみると、1レッスン約500円なので、1回の予約に500コイン(1,000円)が必要なネイティブキャンプは割高ですね。

ただしネイティブ専用のプランは月々の料金は15,000円以上とかなり高めです。

ネイティブ講師とのレッスンは毎回でなくてもよいのであれば、例えばネイティブキャンプで週に1回だけネイティブの予約をするなんてプランはいかがですか?『定額で沢山のレッスン+月に4回だけネイティブレッスン』という良いとこ取りが、月に10,000円でできますよ。(5,950+1,000×4=10,000)

 

まとめ

長くなってしまいましたが、今回は「子供のオンライン英会話はネイティブにこだわらなくても良いと思う」「せっかくいろんな国籍の講師がいるのだから、是非トライしてみて」ということと「ネイティブキャンプでは運が良ければ ネイティブ講師のレッスンもコイン不要で受けられますよ」というお話でした♩

 

www.gogocherry.com

www.gogocherry.com